【林修の今でしょ講座】高血圧予防する体操&予防法!血圧急上昇する15の原因も!

★良かったらシェアしてください★

健康

2017年11月21日放送「林修の今でしょ!講座~健康の為に知りたい冬の特別講座」で、高血圧の原因&予防する対策法が紹介されました!必見です。

スポンサーリンク

高血圧の原因&予防対策法!

今回は、『健康の為に知りたい冬の特別講座』!!

その中で、血圧が急上昇する原因(行動)と、その予防対策法が紹介されました。

早速ご紹介します!!

血圧が急上昇する15の場面

血圧が急上昇する15の場面について。

血圧を24時間計測すると、下記のようなグラフになるそうです。

血圧変動

グラフの中で、突然血圧が急上昇しているところは要注意とのこと!!

血圧の急上昇を繰り返すことで血管が破裂しやすくなり、脳梗塞や心筋梗塞のリスクが3.86倍にもなると言います。
普段は血圧が正常な人でも起こるリスクがあり、特にこれからの寒い季節は注意が必要とのことです。

そんな危険な「血圧の急上昇」を引き起こす行動(朝・昼・夜)が紹介されましたので、下記にまとめます。

【朝編】第5位:洗面所で顏を水で洗う

血圧が10急上昇するそうです。
冷たい水が顏に当たると寒暖差で血管が収縮し、血圧が急上昇するとのことです。

ぬるめのお湯や、温めたタオルで顔を拭いたり、洗面所を温めると良いそうです。

【朝編】第4位:目が覚めてすぐに布団から出る

血圧が20急上昇するそうです。
温かい布団から寒いところに突然出ることで寒暖差が発生し、血管が縮小して、体温を上げるために血圧が急上昇するとのことです。

布団に入ったまま全身の背伸びを3回してから起きると、血流が良くなり血圧急上昇を防げるそうです。

【朝編】第3位:トイレで力を入れる

血圧が23急上昇するそうです。

日頃から食物繊維を摂り、力を入れなくても排せつができることが大切とのことです。

【朝編】第2位:家を出て急いで走る

血圧が39急上昇するそうです。

【朝編】第1位:満員電車で通勤

血圧が44急上昇するそうです。
精神的なストレスによりアドレナリンがたくさん発生し、全身の血管を締めて血圧が上昇するそうです。

時差通勤や、好きな音楽を聴くなどリラックスをすると良いとのことです。





【昼編】第5位:仕事中、ミスで焦る

血圧が13急上昇するそうです。
焦りにより脳がストレスを感じ、血圧が急上昇するとのこと。

【昼編】第4位:塩分が多い物を食べる

血圧が16急上昇するそうです。

塩分が多い物を摂る際は、オレンジジュースを飲むと良いそうです。
オレンジジュースに含まれる「カリウム」は、塩分の排出を促進してくれ血圧の上昇を抑える効果があるとのこと。
尚、トマトジュースやグレープフルーツジュースでも効果があるそうです。

牛乳も良いそうです。
牛乳に含まれる「カルシウム」には、塩分を体外へ排出する働きがあるそうです。

甘酒も良いそうです。
甘酒に含まれる「ペプチド」には血圧の上昇を抑える効果があるとのこと。
皮つきの生姜を加えると、より効果がアップするそうです。

そばも良いそうです。
そばに含まれる「ルチン」は血圧急の上昇を抑える効果があるそうです。

【昼編】第3位:運転中の信号待ち

血圧が37急上昇するそうです。
信号待ちのイライラで、血圧が急上昇してしまうそうです。

【昼編】第2位:自宅で子供を叱った

血圧が39急上昇するそうです。
叱る際に興奮しすぎると、血圧急上昇の原因になるそうです。

イラっとした時に5秒待つと、心が落ち着き血圧の上昇を抑えることができるそうです。

【昼編】第1位:歯医者で緊張

血圧が72急上昇するそうです。
緊張して心臓がドキドキし、血圧が急上昇するとのことです。





【夜編】第5位:浴室から出た時

血圧が14急上昇するそうです。
寒い脱衣所へ出た時に寒暖差が発生し、血圧が上がるとのことです。

脱衣所を暖めておくと寒暖差が無くなり、効果的と言います。

【夜編】第4位:お酒を飲む

血圧が16急上昇するそうです。
お酒を飲みすぎると血圧が上昇するそうです。

缶ビールなら2本、日本酒なら1合までにすると良いそうです。

【夜編】第3位:パソコン画面を見る

血圧が18急上昇するそうです。
長時間パソコン(スマホも同様)を見ると、ブルーライトで脳が刺激され血圧が上昇するとのこと。

2時間以上見続けないようにすると良いそうです。

【夜編】第2位:ゲームで熱くなる

血圧が32急上昇するそうです。
熱中しすぎると簡単に高血圧の領域まで上がるので、要注意!!

【夜編】第1位:カラオケで盛り上がる

血圧が81急上昇するそうです。
テンションが上がり大きな声を出したり、塩分・お酒を摂取することで、血圧が上がる要因が重なり大幅に血圧が上昇すると言います。

歌う曲は、テンションが上がり過ぎないバラードの方が良いそうです。





血圧急上昇しにくい体にする体操

血圧急上昇しにくい体にする体操について。

ふくらはぎを揉むことで血流が良くなり、血圧急上昇を防げるそうです。

①椅子に座り、足首からヒザの裏までふくらはぎを揉めばOK!!
★1日10往復行います。
★スクワットでも良く、朝10回・寝る前10回から始め、慣れてきたら回数を増やすと良いそうです。

血圧急上昇を防ぐ、最高の予防法

血圧急上昇を防ぐ、最高の予防法について。

それは・・・何もしないこと!!

休みの日は、1日家でゆっくり休むなどすると良いそうです。




まとめ

健康を維持するには、病気に繋がる血圧急上昇の原因を把握し、取り除くことが重要ですね。下記記事でも高血圧予防に関する内容をまとめていますので、是非参考にしてみてくださいね。

オススメ記事

2017年10月29日放送「NHKスペシャル 血圧サージが危ない~命を縮める血圧の高波~」で、血圧サージが重大疾病を引き起こすメカニズムと、...

https://awesome-style.com/2017/11/09/syujii-blood-vessel/

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!



★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!