【あさイチ】1000円ワインのレシピ4品!ワインの選び方・美味しく味わう裏技も!

★良かったらシェアしてください★

ワイン

2017年11月15日放送「あさイチ」で、1000円ワインを楽しむコツを一流ソムリエが伝授!ワインの特徴・選び方や、ワインを使った超簡単料理のレシピ、より美味しく味わう裏技は必見です♪

スポンサーリンク

1000円ワインのレシピ、選び方、美味しく味わう裏技をソムリエが伝授!

今回のテーマは、『1000円ワインをとことん楽しむコツ』です!!ヽ(^o^)丿

明日11月16日は、ボージョレ・ヌーボーの解禁日。

そこで、スーパーやコンビニでも販売されている「1000円前後のワイン」の、特徴・選び方や、たった10秒でより美味しく味わえる裏技、ワインを使った超簡単レシピが紹介されました。

それでは、早速ご紹介します!!

1000円ワインの特徴・選び方

1000円ワインの特徴・選び方について。
分かりやすく、イケメン男子に例えて紹介されました。

イケメン男子

カベルネ・ソーヴィニヨン(赤ワイン)

渋み(タンニン)・酸味がしっかりあるのが特徴。
イメージは、骨格がしっかりしたマッチョの渋イケメン!!
●フルボディ

メルロー(赤ワイン)

渋み・酸味はほどよく、果実味はしっかりとあり、口の中を包み込んでくれる味わいが特徴。
イメージは、包容力のある優しいイケメン!!
●ミディアムボディ

ピノ・ノワール(赤ワイン)

酸味がしっかり、渋みが少なく、上品ですっきりとした味わいが特徴。
バラの残り香があるのもポイントです。
イメージは、インテリ系の貴公子イケメン!!
●ライトボディ

シャルドネ(白ワイン)

酸味がしっかり、果実味がほどよいのが特徴。
イメージは、爽やか優等生イケメン!!
●辛口

ソーヴィニヨン・ブラン(白ワイン)

ハーブ&グレープフルーツの香りと、しっかりした酸味・果実味が特徴。
イメージは、爽快系イケメン!!
辛口

リースリング(白ワイン)

果実味が強く、甘い口あたりが特徴。
イメージは、優しい弟キャライケメン!!
●甘口、辛口

【参考】赤ワインの種類

赤ワインは、味わいによって3種類に分かれます。

●フルボディ⇒ しっかり
●ミディアムボディ⇒ほどよい
●ライトボディ⇒優しい

【参考】白ワインの種類

白ワインは、味わいによって2種類に分かれます。

●甘口 ⇒ 果実の甘味がしっかり
●辛口 ⇒ 果実の甘味が控えめ(ドライな味わい)





1000円ワインをより美味しく味わう裏技

1000円ワインをより美味しく味わう裏技について。

ワイン

その技とは・・・・・ワインボトルのコルクを開けて空気が入る状態にし、口を押さえながら上下に10秒ほど振り、泡立てればOK!!

1000円前後のワインは、空気を取り込むことで香りが格段に変わるそうです。
赤ワイン・白ワイン共に、この方法でより美味しくなるとのことです。

★高級ワインは扱い方が異なります。





『コクうまスパイシー赤ワインソース』のレシピ

ワインソース

【材料】

・赤ワイン 150ml
・野菜ジュース 150ml
・カレールウ 40g

【作り方】

①鍋に赤ワインを入れ、強火でひと煮立ちさせたら、中火で約1分加熱します。

②鍋に野菜ジュース・カレールウを加え、ルウがとけたら完成です!!

『簡単クリーミー白ワインソース』のレシピ

【材料】

・白ワイン 大さじ4
・ツナ缶 1缶(70g)
・マヨネーズ 100g
・塩、こしょう 適量

【作り方】

①鍋に白ワインを入れ、強火でひと煮立ちさせたら、中火で約1分加熱します。

②鍋にツナ缶・マヨネーズを加え、とろみがついたら、塩・こしょうで味を調えれば完成です!!





『赤ワインのフレンチトースト』のレシピ

フレンチトースト

【材料】

・赤ワイン 50ml
・食パン(4枚切り) 1枚
・バター 20g

【作り方】

①食パンの両面に赤ワインを染み込ませます。

②バターを溶かしたフライパンに食パンを入れ、両面を1分ずつ焼きます。

③焼きあがったら、半分にカットすれば完成です!!

『1000円ワインde簡単ワイン塩』のレシピ

ワイン塩

【材料】

<赤ワイン塩>
・赤ワイン 100ml
・塩 50g

<白ワイン塩>
・白ワイン 100ml
・塩 50g
・ドライバジル 小さじ1/2

【作り方】

<赤ワイン塩>
赤ワインをフライパンに入れてひと煮立させたら、塩を加え、6~8分ほど水分が飛ぶまで加熱すれば完成です!!

<白ワイン塩>
①赤ワインをフライパンに入れてひと煮立させたら、塩を加え、6~8分ほど水分が飛ぶまで加熱します。

②最後にドライバジルを加えれば完成です!!




まとめ

私もコンビニでよく1000円ワインを買いますが、違いが分からないのでいつも適当に選んでいました(;´∀`) でも、今回分かりやすく特徴を教えてもらえたので、今後はより自分に合ったワインが選べそうです♪ ワインのことが分かるとカッコイイですしね( *´艸`) 皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪



error: Content is protected !!