【あさイチ】ぶり鍋の作り方、大根&長芋と手作り黄ゆずこしょうで味わう枝元なほみさんのレシピ(1月5日)朝イチ

あさイチ ぶり鍋レシピあさイチ

2021年1月5日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、ぶり鍋の作り方をご紹介します。料理研究家の枝元なほみさんに教えていただいた、手作り黄ゆずこしょうで味わうレシピです。

今が旬のブリを薄くそぎ切りにし、スライスした大根・長芋と一緒に土鍋に入れて酒・だしで煮込んだら、「黄ゆずこしょう」に柚子の搾り汁を合わせたポン酢しょうゆをつけてさっぱりといただきます。「黄ゆずこしょう」は柚子の皮・塩麹・唐辛子・塩を使って簡単に作れる調味料で、柚子の爽やかな香りが食欲をそそります。

作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!ぶり鍋&黄ゆずこしょうのレシピ

あさイチ ぶり鍋レシピ

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

【ぶりの下準備】
ぶり(切り身) 2切れ
塩 少々

大根 10cm分
長芋 6cm分

【調味料】
酒 カップ1/4
だし カップ1
塩 小さじ1/3

ポン酢醤油 適量

【黄ゆずこしょう(作りやすい分量)】
柚子の皮 1個分
柚子のワタ 大さじ1
赤唐辛子 1~2本
塩麹 大さじ1
塩 小さじ2/3ほど

作り方

  1. ブリは薄くそぎ切りにしてバットに並べ、塩をふって馴染ませる。
  2. 大根・長芋は皮をむき、スライサーで薄く輪切りにして同じボウルに入れる。
  3. (2)の大根・長芋を手でざっくりと混ぜ合わせる。
  4. 土鍋に酒を入れ、蓋をして沸かしてアルコール分を飛ばす。
  5. (4)が沸いてアルコール分が飛んだら火を止め、(3)の大根・長芋の1/3量を鍋に広げる。その上に、水気をとった(1)のブリの1/2量を重ねる。
  6. (5)の上に、(3)の大根・長芋の1/3量を重ね、さらにその上に水気をとった(1)の残りのブリを重ねる。仕上げに(3)の大根・長芋の残りを重ねて層を作る。
  7. だし・塩を混ぜ合わせたものを(6)に加え、蓋をして中火で8~10分煮る。
  8. 【黄ゆずこしょうを作る】
    柚子の皮を薄くむき、細かく刻む。
  9. 皮をむいた柚子は横半分に切り、汁を絞る。残ったワタ部分をスプーンでとりわけ、細かく刻む。
    絞った汁に、醤油・鍋のだしを少し足すと即席ポン酢醤油が作れます。
  10. 赤唐辛子は種を取って細かく刻む。
  11. ボウルに(8)、(9)のワタ、(10)、塩麹、塩(小さじ2/3ほど)を入れ、混ぜ合わせる。これで黄ゆずこしょうが完成。
  12. (7)の鍋に、(11)の黄ゆずこしょう、ポン酢醤油を添えれば完成。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「手作り柚子胡椒でいただくブリ鍋」レシピについてご紹介しました。

ぶりは冬が旬なので、今の時期は脂がのっていて美味しいですよね。定番のブリ大根や照り焼きなどにしても美味しいですが、お鍋の具材としても抜群!柚子の風味豊かな「黄ゆずこしょう」をつけていただけば、香りも楽しめてより美味しく食べられそうです♪

ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました