【あさイチ】黄にら~油がけ、たらのホイル蒸しの作り方(11月27日)!作り置きできるラー油を使ったレシピ

あさイチの黄にらラー油がけたらのホイル蒸しあさイチ

2019年11月27日のNHK「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで放送された、黄ニラー油がけタラのホイル蒸しの作り方ついてご紹介します。料理研究家の白崎裕子さんに教えていただいたレシピです。刻んだ黄ニラ(きにら)・ごま油・干しエビ・はちみつなどを合わせた黄にら油を、たら・椎茸のホイル蒸しにかけて作ります。黄にらは風味豊かで程よい甘味・辛味があるので、お魚にもきのこにもよく合います。温かいお豆腐など様々な料理にかけても美味しくいただけますよ。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

黄にら~油がけ、たらのホイル蒸しのレシピ

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:魚料理)

材料(2人分)

たら(切り身) 2切れ
酒 大さじ1
生椎茸 3枚
小松菜 適量
黄にら~油 大さじ4

<黄にら~油(作りやすい分量)>
ごま油(白) 100ml
赤唐辛子 3~5本分
生姜 1かけ(15g)
黄にら 100g
小えび(乾) 大さじ3
白ごま 大さじ1
塩 小さじ1強
はちみつ 小さじ2

作り方

1、黄にら~油を作る。赤唐辛子は種を取り除いで刻み、生姜・黄にらはみじん切りにしておく。

2、フライパンにごま油・赤唐辛子・生姜を入れてよく混ぜ合わせ、弱火にかけて熱する。香りがたち全体がシュワシュワと煮立ってきたら、黄にらを加えて色鮮やかになるまで加熱する。

3、火を止め、小えび・白ごま・塩・はちみつを加えて混ぜ合わせる。

ポイント

これで黄にら~油が完成。冷蔵庫で1週間ほど保存が可能です。

4、たらのホイル蒸しを作る。生椎茸は軸を取って半分に切る。小松菜は茹でて食べやすい大きさに切る。たらは酒をふって10分ほど置き、ペーパータオルなどで水気をふき取る。

5、アルミホイルに(4)のたら・椎茸をのせて包み、しっかりと口を閉じる。フライパンにのせ、深さ1cmほど水(適量:分量外)を加えて中火にかける。沸騰したら蓋をし、弱火で5分ほど蒸す。

6、アルミホイルを開き、たらに(3)の黄にら~油をかける。仕上げに小松菜を添えれば出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家の白崎裕子さんが教えてくれた「黄にら~油がけタラのホイル蒸し」のレシピをご紹介しました。

黄ニラというのは初めて知りましたが、甘味があって優しい風味が味わえるのが特徴なんですね。ごま油・干しエビと合わせることで風味が加わり、はちみつで甘みがアップ。しっとり蒸しあげたタラとシイタケとよく合いそうですよね!色々な食材にかけて試してみたくなります♪

みなさんもぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました