【教えてもらう前と後】冬の老け手対策&エクササイズのやり方、パーツモデル金子エミさん直伝【11月19日】

教えてもらう前と後の手の冬老け対策エクササイズアンチエイジング

2019年11月19日のTBS系列「教えてもらう前と後」で放送された、冬の老け手予防に効果的なエクササイズについてご紹介します。49歳で2児の母親でもあるパーツモデルの金子エミさんが教えてくれたプロの技です。手が老けたと感じる2大要素は、肌荒れ浮き血管。これらを解消すれば手が10歳も若返って見えるんだそう!そこで、金子エミさんが教えてくれた簡単エクササイズのやり方や、家事をしながらでも手の乾燥を防げるテクニックなどをまとめました☆

スポンサーリンク

パーツモデル直伝!冬の老け手対策&エクササイズを紹介

手が老けて見える2大要因

老け顔・老け首などの対策をよく見かけますが、実は手もケアを怠ると老けて見えてしまいます。手が実年齢よりも老けて見える2大要因は、肌荒れ・浮き血管。特に冬は空気が乾燥しているので、家事をするとすぐに手荒れに繋がってしまいますよね。

老け手

(画像出典元:TBS系列「教えてもらう前と後」)

肌荒れ・浮き血管を解消してあげることで、手の見た目を10歳若返らせることが可能とのことです。

日常でできる老け手対策

エプロンにタオルをつける

手に水気がついた時間をできるだけ短くするため、エプロンにはタオルをつけておくのがポイント!水がついていると肌の角層がふやけてバリア機能が崩れ、水分が失われて乾燥に繋がってしまいます。

お湯でハンドケア

洗い物をする際、同時にハンドケアもします。まずは化粧水かハンドクリームを手に塗り、ポリエチレン手袋(使い捨てのもの)をつけ、その上にゴム手袋を着用します。42~43度のお湯で洗い物をすることで、ゴム手袋の中が蒸されて手のパックになるようです。

ハンドクリームの塗り方

ハンドクリームは、油分を手の平で温めてから全体に塗るのがポイント。これによって有効成分を浸透させやすくできます。

スマホ操作

スマホ操作は、寝転がって操作するようにします。浮き血管の原因は血流が悪くなって末端の血管が膨張するためなので、手を心臓より高くあげることで血流を良くして浮き血管を予防できます。

手を若返らせる手ぶら深呼吸エクササイズのやり方

両手をぶらぶらさせながら深呼吸を10回するだけの超簡単エクササイズです!

スポンサーリンク

やり方

1、両手を上にあげて、息を深く吸う。

2、両手をぶらぶらさせながら息を吐く。

3、息を吐き終えたら、再び深く息を吸う。

ポイント

両手をぶらぶらさせながら深呼吸を10回行えばOK。

パーツモデルの金子エミさんが教えてくれた、浮き血管を予防改善して手を若返らせる簡単エクササイズ。大きく深呼吸することで末端の血液の流れがスムーズになるため、1日1セット(約1分半)行うことで老けてを予防できます。

金子エミさんの紹介と著書

今回教えてくれた金子エミさんは、49歳で2児の母親。現在パーツモデルやパーツ美容研究家として活躍されています。主婦業とモデル業を両立されているのはすごいですよね。全身ケアコスメブランドもプロデュースされています。

金子エミさんのオフィシャルブログはこちら

まとめ

今回は、パーツモデルの金子恵エミさんが教えてくれた手の冬老け対策方法についてご紹介しました。

関連記事美容の記事一覧へ 教えてもらう前と後の記事一覧へ

冬に洗い物や家事などをするとあっという間にカッサカサ。シワシワになって肌荒れしている手を見ると、実年齢よりもずっと老けて見えてショックを受けたりしますよね・・・。手を若見えさせるためには、肌荒れ・浮き血管を解消するのがポイント!エクササイズを取り入れて若々しい手にしたいですね♪

皆さんもぜひ参考にしてくださいね☆

教えてもらう前と後」は、TBS系列で毎週火曜日20:00~20:54に放送されている教養番組です。MCは滝川クリステルさん、レギュラー陣として博多華丸・大吉さんが出演され、そのほかゲストを招いて構成されています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



アンチエイジング 教えてもらう前と後
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました