【ヒルナンデス】家政婦マコさん「なすの鮭ホタテサンド」レシピ作ってみました(画像付)!ポリ袋活用で時短!

家政婦マコさんのナスの鮭ホタテサンドヒルナンデス

この記事では、2019年10月23日の日本テレビ系列「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんのナスの鮭ほたてサンドの作り方についてご紹介します。なすが苦手なお子さんでも美味しく食べられるレシピです。秋鮭とホタテをポリ袋に入れて揉んでミンチ状にし、厚切りにしたナスで挟んでフライパンで焼きます。仕上げは醤油・みりん・片栗粉で作ったタレを絡めて。帆立と鮭の旨味が口いっぱいに広がり、とろみがついたタレとも相性抜群です。画像付きで作り方やポイントをまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

家政婦マコさんのナスの鮭ホタテサンドのレシピ

なすの鮭ホタテサンド

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

参考同日に放送された家政婦マコさんのその他レシピ12品はこちら

材料(3人分)

ナス 2本 
ホタテ(生食用) 6個
秋鮭の切り身 2~3切れ
片栗粉 小さじ2
醤油 大さじ3
みりん 大さじ3
水 50cc

分量は番組では紹介されませんでしたので、できるだけマコさんのレシピに近くなるよう調整して記載しております。参考程度に捉えていただければと思います。

作り方

調理工程の流れは下記のとおりです。

1、ナスは太めに輪切りにして片栗粉をまぶす。鮭は皮を取り除いてポリ袋に入れ、もんで潰してミンチ状にする。

2、ポリ袋にホタテを入れ、1の鮭ミンチを加えてよくもむ。

3、油をひいたフライパンに1のナス(半量)を並べ、その上に2をのせる。残りのナスを重ねてでサンドして焼く。

4、片栗粉・醤油・みりん・水を混ぜ合わせた調味料を加えて味付けすれば出来上がり。

画像とともに作り方を詳しくご説明していきますね。

▼作ってみました(画像付きで説明)

使う材料は下記画像のとおりです。

材料

ホタテはボイルしてあるものや缶詰よりお刺身用の貝柱がオススメ!ホタテの缶詰は旨みが強すぎて鮭の味に勝ってしまいますし、逆にボイルだと身が固いので鮭に馴染まず舌触りが悪くなるためです。片栗粉・醤油・みりん・水はあらかじめ混ぜておきます。鮭は小ぶりなものでしたら3切れあった方が良いかと思います。

【工程1】
ナスは1センチ弱の厚めの輪切りにして片栗粉をまぶします。ヒルナンデスでは「ワンハンドまぶし」(★時短テクニック)と言ってナスをザルに入れ、片栗粉をその上にかけて片手で軽くゆすってなじませていましたので同じようにやってみます。

ナスのホタテ鮭サンドの作り方(工程1)

【工程2】
鮭は皮を剥いでポリ袋に入れ、もんで潰してミンチ状にします。マコさんの代名詞・ポリ袋テクニックです。まさか鮭もこれでミンチにするなんて普通は思いつかない凄ワザですよね!お子さんのいる家庭は小骨を先にとっておいた方が安全だと思います。今回使った鮭は皮と身がしっかりひっついてたので包丁を使って皮を剥ぎましたが、マコさんは簡単そうに手ではがしていましたよ。

ナスのホタテ鮭サンドの作り方(工程2)

取り除いた皮は、同日に放送された「鮭皮ときゅうりの柚子こしょうがけ」レシピで活用するので捨てずにとっておきます。  

【工程3】
別のポリ袋にホタテを入れ、先ほどミンチ状にした鮭を加えてよく揉みます。包丁で鮭とホタテを叩く手間が省けてかなりの時短になりましたよ!とはいえ思ったより簡単にできなくて、指を立てて揉んだり上から叩いてみたり3分くらいかけてモミモミしました。念のため厚手のポリ袋を使用することをオススメします。

ナスのホタテ鮭サンドの作り方(工程3)

【工程4】
冷たいフライパンに油をひき、工程1のナス(半量)を並べます。その上に工程3で作ったミンチをのせ、残りのナスを重ねてでサンドして焼いていきます。マコさんはサンドした後に取り出して形を整えたりしていましたが、手に油がついてベタベタになってしまいますので、先にナスで挟んで形を整えてからフライパンに入れる方がオススメです。下記画像のような感じになりました。タネがもっちりしていて型崩れの心配はなさそうです。

ナスのホタテ鮭サンドの作り方(工程4)

フライパンに並べ終わったら弱めの中火で焼いていきます。

【工程5】
片面を3分ほど焼き、ひっくり返してもう2分ほど焼いてから合わせダレ(醤油・みりん・片栗粉・水を混ぜ合わせたもの)を回し入れて絡め焼きします。タレに片栗粉が入っているので自然ととろみがついてきます。ナスが柔らかくなってひっくり返すのが難しいので、スプーンでタレをすくいナスの上からかけながら焼きます。

ナスのホタテ鮭サンドの作り方(工程5)

合わせダレを入れてからは3分もせずに完成です。下記が出来上がり画像です。

なすの鮭ホタテサンドの完成画像

スポンサーリンク

作ってみた感想

少ない食材で簡単に作れそうなご馳走メニューですが、ナスサンドをフライパンの中でひっくり返すのにややコツがいるかなと感じました。フライ返しだとナスと鮭がバラバラになってしまいそうですし、トングで挟むとナスが潰れそうになるので、お箸でそっと返すのが1番うまくいきました。トロッとしたあんがツヤツヤしていてとっても食欲をそそります。

食べてみた感想は、「うん、美味しい!」。ホタテと鮭の旨味が口いっぱいに広がってとってもジューシーです。良くも悪くも想像どおりな味で、正直大きな感動はないですが文句をつけるところもない仕上がりです。しかし一緒に食べた魚介類が好きな旦那は「なにこれ?!美味しい!こんなのが食べたかった!」と感動するほど美味しかったみたいです(笑)「あったかくて優しい家庭の味」とずいぶん褒めてくれましたよ。

ヒルナンデスではナス嫌い克服メニューとして紹介されていましたが、そういえばあっという間に完食した旦那はナスが苦手でした!生姜や一味を添えるとまた違った味わいになってお酒のおつまみにもなりそうです。ぜひご家庭で作ってみてくださいね☆

参考その他、同日に放送された家政婦マコさんのレシピ12品は下記記事でまとめています!

【ヒルナンデス】家政婦マコさんのレシピを一挙紹介(10月23日分)!秋鮭の麻婆豆腐風や、秋の味覚の絶品料理
2019年10月23日放送の日本テレビ系列「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんのレシピをご紹介します。当番組に出演されるのは10回目くらいでしょうか、毎回すご技を披露してくれ大反響です。今回は秋鮭を使ったマーボー豆腐風...

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ ヒルナンデスの記事一覧へ

ヒルナンデス」は、日本テレビ系列で月曜から金曜の11:55~13:55に放送されている情報・バラエティー番組です。MCは南原清隆さん、アシスタントは滝菜月アナと梅澤廉アナ、そのほかの出演者は曜日ごとに変わるレギュラー陣、準レギュラー陣、ゲストなどから構成されています。主婦層を中心に人気が高い番組となっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ヒルナンデスレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました