【あさイチ】なると金時の柿マヨ和えの作り方(10月23日)!徳島県名産さつまいもを使った絶品レシピ

あさイチの鳴門金時の柿マヨ和えあさイチ

2019年10月23日のNHK「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで放送された、鳴門きんときの柿マヨ和えの作り方ついてご紹介します。日本料理研究家の斉藤辰夫さんに教えて頂いたレシピです。鳴門金時は徳島県が誇るサツマイモのブランド。蒸して柿の種あられと一緒に潰し、マヨネーズで和えるだけなのでとっても簡単に作れます。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

なると金時の柿マヨ和えのレシピ

(調理時間の目安:10分、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

材料(2人分)

さつまいも(なると金時) 1本(200g)
柿の種あられ 10g
マヨネーズ 大さじ3
青のり 適量

作り方

1、さつまいもは蒸して(もしくは焼いて)皮をむき、手で割ってボウルに入れる。柿の種あられを加え、マッシャーなどで潰す。

2、マヨネーズを加えてよく混ぜ合わせたら、器に盛る。青のりを散らせば出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、日本料理研究家の斉藤辰夫さんが教えてくれた「なると金時の柿マヨ和え」のレシピをご紹介しました。

さつまいもと柿の種あられの違った食感が楽しめて美味しそうですね!とっても簡単に作れるのも良いポイントです。

ぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました