【教えてもらう前と後】冷凍きのこで炊き込みご飯の作り方、美味しさ&栄養アップの冷凍調理レシピ【7月23日】

教えてもらう前と後!炊き込みご飯 レシピ
この記事は約3分で読めます。

2019年7月23日のTBS系列「教えてもらう前と後」で放送された、冷凍キノコで作る炊き込みご飯のレシピについてご紹介します。今回のテーマは冷凍調理のオススメ!実は、きのこを凍らせると美味しさも栄養もアップするんです!教えてくれたのは、冷凍王子こと冷凍生活アドバイザーの西川剛史先生。冷凍キノコで絶品炊き込みご飯が出来る作り方です☆

スポンサーリンク

冷凍きのこで作る炊き込みご飯のレシピ

冷凍きのこ炊き込みご飯

材料

お好みのきのこ(200g)
米(2合)
醤油(大さじ2)
みりん(小さじ1)
酒(大さじ1)
鰹節(10g)

作り方

1、お好みのきのこ(200g)を一口大の大きさにし、保存袋に入れる。中の空気をしっかり抜いて冷凍庫に1日入れて凍らせる。

ポイント

冷凍することできのこの細胞が傷つき、旨味がアップ!複数のきのこを使う時は、加熱ムラを無くすためにサイズをあわせるのがポイント!

2、米(2合)を研いで炊飯器に入れ、分量の水を入れる。醤油(大さじ2)・みりん(小さじ1)・酒(大さじ1)・鰹節(10g)・冷凍した1のきのこを加えて炊く。

3、炊き上がったらさっくり混ぜ合わせ、器に盛り付ければ出来上がり。

冷凍生活アドバイザーの西川先生が教えてくれた、夏にオススメの冷凍調理のレシピ!凍らせたきのこは美味しさも栄養もアップするので、出汁を使わなくてもより美味しくヘルシーな炊き込みご飯を作ることができますよ☆試食した出演者の方も「衝撃の美味さ!」と絶賛していました!

スポンサーリンク

▼同日に放送されたレシピはこちら!

【教えてもらう前と後】夏野菜てんこ盛りカレーの作り方、電子レンジで10分で出来る絶品健康レシピ【7月23日】
2019年7月23日のTBS系列「教えてもらう前と後」で放送された、夏野菜てんこ盛りカレーのレシピについてご紹介します。旬の食材は美味しいのはもちろん栄養も豊富!タケムラダイさんが教えてくれた、電子レンジでわずか10分で出来る夏野菜をたっぷ...
【教えてもらう前と後】冷凍小松菜でおひたしの作り方、美味しさ&栄養アップの冷凍調理レシピ【7月23日】
2019年7月23日のTBS系列「教えてもらう前と後」で放送された、冷凍小松菜で作るおひたしのレシピについてご紹介します。今回のテーマは冷凍調理のオススメ!実は、小松菜を凍らせると美味しさも栄養もアップするんです!教えてくれたのは、冷凍王子...

西川剛史先生の紹介と著書

今回教えてくれた西川剛史先生は、冷凍生活アドバイザーでアクティブ野菜ソムリエ。テレビ・雑誌など様々なメディアに「冷凍の王子」として出演されており、養成講座も開催されている大人気の方です☆

著書

西川剛史先生の著書はこちらです。

まとめ

今回は冷凍きのこで作る炊き込みご飯のレシピをご紹介しました。

凍らせるだけで美味しさも栄養もアップするなんてすごいですよね。「冷凍=長期保存」というようなイメージが強いですが、今回の冷凍調理をマスターすればより冷凍庫を活用できますね♪

当サイト「オーサムスタイル」では様々なレシピをまとめていますので、今回の内容とあわせえて是非ご覧になってくださいね☆

教えてもらう前と後の記事一覧へ レシピの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ教えてもらう前と後
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました