【あさイチ】鶏肉のバスク風煮込みの作り方!トマトやパプリカと煮る栄養たっぷりレシピ【6月17日】

あさイチ!鶏肉のバスク風煮込み あさイチ
この記事は約2分で読めます。

2019年6月17日のNHK「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで放送された、鶏肉のバスク風煮込みのレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、料理研究家の塩田ノアさん。フライパンで焼いた鶏もも肉やパプリカなどにトマトを加えて煮込み、一味唐辛子でアクセントを加えて作ります。ピリッとした辛みもありヘルシーなおかず料理ですよ☆

スポンサーリンク

鶏肉のバスク風煮込みのレシピ

材料(2人分)

鶏もも肉(唐揚げ用)250g
パプリカ(赤)1/2個
パプリカ(黄)1/2個
玉ねぎ 1/2個
トマト(皮を湯むきする)小2個(200g)
にんにく(潰す)1かけ分
顆粒チキンスープのもと(洋風)小さじ1
塩 少々
こしょう 少々
オリーブ油 小さじ1強
ハム(みじん切り)1枚分
一味唐辛子 少々
砂糖 ひとつまみ

作り方

1、トマトは皮を湯むきし、ざく切りにする。

ポイント

湯むきは、トマトの下部分に十字に切り込みを入れ、沸騰したお湯に5秒ほど入れて冷水につけ、薄い皮をむけばOK!

2、にんにくは潰す。ハムはみじん切りにする。パプリカは縦半分に切り、繊維に沿って5mm幅に切る。玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。

3、鶏もも肉に塩・こしょうをふる。熱したフライパンに皮目を下にして並べ、中火で5分ほど焼く。

4、鶏もも肉に焼き色がついたらひっくり返し、にんにくを加えて片側に寄せる。空いたスペースにオリーブ油を入れ、玉ねぎ・パプリカを加えてしんなりするまで2~3分ほど炒める。

5、トマト・顆粒チキンスープの素をフライパンに加えて全体を混ぜ合わせ、蓋をして弱めの中火で5分ほど煮る。

6、砂糖を加えて味を調え、一味唐辛子をふる。

7、器に盛り付け、ハムを散らせば出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家の塩田ノアさんが教えてくれた「鶏肉のバスク風煮込み」のレシピをご紹介しました。

パプリカやトマトはこれからの時期美味しくなる食材ですよね。一味唐辛子のピリっとした辛みがアクセントになって元気も出そうです♪

是非参考にしてみてくださいね☆

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました