【林修の今でしょ講座】じゃがいもの健康パワーと効果的な食べ方・調理法!テスト形式で紹介【5月7日】

★良かったらシェアしてください★

今でしょ講座!じゃがいも

2019年5月7日のテレビ朝日系列「林修の今でしょ!講座」では、じゃがいもを特集!!料理上手なタレントをゲストに迎え、全15問のテスト形式で健康寿命を延ばす食べ方を教えてくれましたよ。じゃがいものビタミンCを最も効率的に摂れる料理や調理法などお役立ち情報をまとめました☆

スポンサーリンク

じゃがいもの健康パワーと寿命を延ばす食べ方・調理法

今でしょ講座!じゃがいも

じゃがいものビタミンCは血管を守ってくれる

じゃがいもにはビタミンCが豊富に含まれています。

加齢やストレスなどで活性酸素が血管内にどんどん溜まっていくのですが、ビタミンCは活性酸素を撃退してくれる働きがあります!

活性酸素は血管内に溜まると脳卒中などのリスクが増加するので、この作用は有難いですね(*^^*)ビタミンCをたっぷり含んだじゃがいもは、まさに健康長寿になるための必須食材と言えます☆

ちなみに、100gあたりのビタミンC含有量を他の食材と比べてみると下記のとおりです。

レモン:100mg
みかん:32mg

じゃがいも:28mg

ビタミンCの代表であるレモンはやはりダントツですが、みかんと同じくらいの量を含んでいることが分かります!

じゃがいものビタミンCは加熱しても栄養が損なわれにくい

一般的にビタミンCは熱に弱いので、加熱調理すると壊れてしまう栄養素。

しかし、じゃがいもにはでんぷんが多く含まれているため、熱からビタミンCを守ってくれるのです☆そのため、シチュー・カレー・肉じゃがなど、様々な料理に活用できる食材です♪

じゃがいものビタミンCを最も効率良くとれる料理は、カレー

じゃがいものビタミンCは熱に強いことは上述しましたが、ビタミンCは水溶性のため、水で茹でると茹でる汁に溶け出してしまいます。

そのため、カレーのような茹で汁も一緒に食べる鍋料理が最もビタミンCを効率良く摂れます!!

調理をするうえでのポイントは、じゃがいもをできるだけ大きく切ること。小さく刻むとその分ビタミンCが流れ出やすくなってしまうためです。

さらに、できるだけ短時間で調理するのもポイントです!

じゃがいものビタミンCを最も効率良く摂れる調理法は、皮ごと茹でる

じゃがいものビタミンCを最も効率良く摂るには、皮ごと茹でるようにします。

これは実際に健康長寿の方も実践している調理法で、皮がビタミンCの流出を防いでくれるのです(*^^*)

さらに皮にはビタミン食物繊維が豊富に含まれているので、皮ごと食べる方が健康に良いんですね!

緑化したじゃがいもの皮は取り除くようにしてください。

じゃがいものビタミンCを最も効率良く摂れる加熱法は、電子レンジ

電子レンジ・蒸す・オーブン・茹でるといった調理法でじゃがいもを加熱した場合、電子レンジで調理した場合は最も多くのビタミンCが残っていたという実験結果があるようです。

これは、加熱時間が短いのでビタミンCが壊れる前に調理が終わるから。

電子レンジを使ったオススメ料理は、じゃがバター!!じゃがいもには脂質が少ないので、バターをのせると栄養バランスがアップするんですね(*^^*)

スポンサーリンク

ちなみに、ポテトチップスにもビタミンCはある程度残っているそうですよ。短時間で一気に揚げるため、ビタミンCが壊れる前に出来上がるんですね!これはポテチ好きの方には朗報ではないでしょうか♪

新じゃがは、普通のじゃがいもよりもビタミンCが豊富

新じゃがには、普通のじゃがいもよりもビタミンCが多く含まれます。その量は約2倍!!

ビタミンCは収穫後にどんどん減っていくため、獲れたての新じゃがには多く残っているんですね(*^^*)

美味しさだけでなく血管を守ってくれる栄養素も多いのは嬉しいですね♪

じゃがいもの皮を食べるとコラーゲンが増える

最新研究によると、じゃがいもの皮を食べると肌に良いコラーゲンを増加させる可能性があることが判明したそうです!!

コラーゲンは加齢とともに減っていくので、これは女性には嬉しい情報です(≧◇≦)

さらに、じゃがいもは太るイメージはありますがカロリーは白米の半分ほどなんだとか。低カロリーで満腹感も得やすいので、ダイエットにも効果的な食材と言えます。

まとめ

今回は、じゃがいもの健康パワーと寿命を延ばす食べ方・調理法についてご紹介しました☆

ポイントをまとめると・・・・

  • ビタミンCは血管を守る働きが期待できる
  • じゃがいものビタミンCは熱に強いが、茹でると茹で汁に溶け出る。そのため茹で汁まで一緒に食べる鍋料理がオススメ
  • じゃがいもは皮ごと茹でるようにすると、ビタミンCを最も効率良く摂れる
  • じゃがいものビタミンCを最も効率良く摂れる加熱法は、電子レンジ
  • 新じゃがは普通のじゃがいもよりもビタミンCが約2倍
  • じゃがいもの皮を食べると肌に良いコラーゲンを増やせる可能性がある

身近な食材・じゃがいもを美味しく健康的に食べましょう(*^^*)是非参考にしてみてくださいね☆

スポンサーリンク



この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!