【あさイチ】お楽しみ一口お寿司の作り方!美味しいすし酢やネタの合わせ方が分かるレシピ!お弁当にも【4月25日】

★良かったらシェアしてください★

あさイチ!一口お寿司

2019年4月25日「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで放送された、おたのしみひと口おすしのレシピをご紹介します!教えてくれたのは、料理研究家の鈴木登紀子さん。春の行楽弁当にもぴったり♪美味しいすし酢を作るコツや、スモークサーモン・かまぼこ・茹でだこなどのネタの合わせ方も分かりますよ☆

スポンサーリンク

おたのしみ一口お寿司のレシピ

材料(36個分)

米 カップ2
水 カップ2強
昆布(5cm四方)1枚

かまぼこ(白)1/3本分
スモークサーモン 4~5枚分
小鯛のささ漬け 4~5枚分
茹でだこ 10枚
芽ねぎ 20g
実山椒のつくだ煮 適量

わさび 適量
焼き海苔 適量

<A>
酢 カップ1/4
砂糖 大さじ1/2
塩 大さじ1/2

<B>
梅肉 適量
削り節 適量

作り方

1、下準備をする。かまぼこは千切りにする。スモークサーモンは2~3等分に切る。小鯛は2~3等分に切る。茹でだこは薄切りにする。焼き海苔は帯状に切る。芽ねぎは根本を切り落とし、食べやすい長さに切る。

2、すし酢を作る。米を手早く研いで鍋に入れ、水を注いで1時間以上おく。昆布を加えて蓋をして強火にかけ、沸騰して蓋がカタカタとしてきたら昆布を取り出す。

3、再び蓋をしてごく弱火で12~13分炊いたら、火を止めて9分蒸らす。

4、盤台(すし桶)に3を入れ、材料Aを混ぜ合わせたものを手早く回しかける。しゃもじを寝かすようにしてまんべんなく馴染ませたら、うちわで仰ぎながらしゃもじでご飯を切るように混ぜる。

5、人肌くらいの温かいうちに湿らせた型に詰めて抜き、1個あたり20gぐらいにまとめる。

6、それぞれの具(ネタ)を5の上のせる。

・かまぼこ⇒5の上にのせて焼き海苔で巻き、かまぼこの上にわさびをのせる。
・スモークサーモン⇒5の上にのせて、さらに実山椒をのせる。
・小鯛のささ漬け⇒5の上にのせて、さらにわさびをのせる。
・茹でだこ⇒5の上にのせて、さらにわさびをのせる。
・芽ねぎ⇒材料Bを混ぜ合わせたものを5の上にのせ、さらに芽ねぎをのせて焼き海苔で巻く。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家の鈴木登紀子さんが教えてくれた「おたのしみ一口お寿司」のレシピをご紹介しました。

ひと口お寿司なので、簡単に作れてお弁当にもぴったりですね(*^^*)お子さんと一緒に作っても楽しそうです♪

是非参考にしてみてくださいね☆

スポンサーリンク



この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!