【林修の今でしょ講座】あんこの健康パワー&効果的な食べ方!血管や肌を老けさせない【2月19日】

あんこ健康

2019年2月19日のテレビ朝日系列「林修の今でしょ!講座」で放送された、あんこの健康パワーについてご紹介します。
あんこは健康長寿が大好きな食べ物で、ポリフェノール・鉄分が豊富に含まれています。
そこで、それらの栄養効果やオススメの食べ方などをまとめます☆

スポンサーリンク

あんこの健康パワー

血管を掃除してくれる

あんこには抗酸化物質であるポリフェノール・メラノイジンがたっぷり含まれおり、血管を大掃除してくれる作用があります。
ポリフェノール・メラノイジンの量を足すと、赤ワインのポリフェノールよりもずっと多くなります。

なぜポリフェノールやメラノイジンが血管に良いかというと・・・

酸素が体内に入ると、その約2%が活性酸素に変化します。
この活性酸素は殺菌力が強くウイルスや細菌を撃退してくれるのですが、増えすぎると悪玉コレステロールと合体して酸化悪玉コレステロールへと変化します。

酸化悪玉コレステロールは、血管の壁を傷つけ硬くし動脈硬化のリスクを高めます。

ポリフェノールやメラノイジンは、増えすぎた活性酸素を退治し酸化悪玉コレステロールを予防してくれます。

活性酸素が増える原因としては、風邪をひいたり紫外線を浴びすぎるなどが挙げられます。

肌トラブルを撃退する

あんこには鉄分が豊富に含まれています。
その含有量は、ほうれん草の1.4倍も!!

美肌に良い成分として有名なコラーゲンを体内で作るためには、鉄分が必要不可欠!!
そのため、鉄分が豊富なあんこは肌トラブルを改善するのに効果的というわけです☆

ちなみに、コラーゲンを生成するために必要な栄養素は下記のとおりです。
・タンパク質
・鉄分
・ビタミンC

あんこに関するQ&A

ポリフェノールがより多い和菓子は?

ポリフェノールが多いのは、こしあんよりつぶあんの和菓子!!
あずきのにはポリフェノールが多く含まれており、つぶあんは皮を使って製造されるためです。
こしあんには皮は入っていません。
いちご・大福・おはぎ・たい焼き・どら焼き・あんみつなどが該当します☆

ポリフェノールの働きを高める和菓子は?

ポリフェノールの働きを高めるには、ビタミンCが効果的!!
ポリフェノールは活性酸素を退治すると弱ってしまうのですが、ビタミンCは弱ったポリフェノールを元気にしてくれます。
いちご大福やあんみつなど、フルーツを使った和菓子がオススメです☆

ちなみに、じゃがいももオススメ!
ビタミンCが豊富に含まれており、熱でも壊れにくい特徴があります。

【じゃがいも団子ぜんざいのレシピ】
1、茹でたじゃがいもを潰し、片栗粉を加えてこねる。

2、小さく切って再び茹で、じゃがいも団子を作る。

3、ぜんざいに2を入れていただく。

スポンサーリンク

ポリフェノールを効率よくとるために合わせると良い飲み物は?

あんこは、コーヒーと一緒に摂るとポリフェノールを効率よく摂れます。
コーヒーにはクロロゲン酸類という抗酸化力の強いポリフェノールを含んでいるため、Wの効果が期待できるというわけです☆

コーヒー以外に、緑茶もオススメです!!

一方、牛乳にはポリフェノールの吸収率を下げる成分が入っているためNGです!

効果的な食べるタイミングは?

ポリフェノールの抗酸化作用は、食べてから約2時間がピーク、約4時間で消えるという特徴があります。
そのため、こままに食べるのが好ましいのですが、1度だけ食べる場合はがオススメ!!
あんこには、脳が活性化しやすいビタミンB1も豊富に含まれるためです。

鉄分が多いのは、こしあんorつぶあん?

鉄分は、つぶあんよりもこしあんの方が多く含まれます。
あずきの皮よりもに多くの鉄分が含まれており、こしあんは皮を取り除いてより多くの実を使って製造されています。
※つぶあんには皮が入っています。

鉄分が多くとれる和菓子は?

鉄分を多くとるためには、草餅きなこおはぎがオススメ!

・草餅⇒ よもぎには鉄分が豊富
・きなこおはぎ⇒ 鉄分が豊富。鉄分の吸収を助けるタンパク質も含まれる。

赤飯の栄養を逃がさない食べ方は?

赤飯の栄養を逃がさないためには、一度あずきを冷凍するのがポイント!!
あずきの細胞壁が壊れて栄養成分を体内で吸収しやすくしてくれます☆

【やり方】
1、あずきを一度茹でて柔らかくする。

2、保存袋に入れ、冷凍庫へ保存する。

あんこは太りにくい?

あずきのポリフェノールは、糖分の吸収を抑える効果が期待できます。
そもそも砂糖は体内でブドウ糖に分解されて吸収されますが、あずきのポリフェノールはブドウ糖への分解を阻害する作用があるためです。

そのため、他のスイーツよりも太りにくいのです!!
ただし、食べすぎは要注意ですよ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、あんこの健康パワーについてご紹介しました!

ポイントをまとめると・・・・・

  • あんこのポリフェノール・メラノイジンが、増えすぎた活性酸素を撃退し血管を大掃除してくれる
  • ポリフェノールはつぶあんにたっぷり含まれており、コーヒーやお茶と一緒に摂ればより効率的
  • あんこの鉄分はコラーゲン生成を助け、肌トラブルを撃退してくれる
  • 鉄分はこしあんに豊富に含まれており、特に草餅やきなこおはぎがオススメ
  • あんこのポリフェノールは糖質の吸収を抑え太りにくくしてくれる

是非参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



健康 林修の今でしょ講座
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました