【ソレダメ】ごぼう先生の認知症予防体操のやり方・動画!座りながら楽しくできる!【2月13日】

★良かったらシェアしてください★

ごぼう先生の認知症予防体操

2019年2月13日のテレビ東京系列「ソレダメ!」で放送された、ごぼう先生認知症予防体操についてご紹介します。
介護界のアイドルとして知られるごぼう先生は、椅子に座りながら楽しくできる高齢者向けのさまざまな体操を考案されている、シニアのための体操のお兄さん!
やり方・方法や効果などをまとめます☆

スポンサーリンク

認知症予防体操

ごぼう先生の認知症予防体操のポイントは下記3つです!!

  • 座りながらできる
  • 楽しんで行う
  • できなくてもチャレンジする

指や手足を動かすことで、脳を活性化させる効果が期待できます☆

指を動かすやり方

1、椅子に座り、片方の手は人差し指を立てて「トゥースポーズ(春日さんの決めポーズ)」に、もう片方の手は親指を立てて「いいねポーズ」にする。

2、「トゥースっとい~いね」と声を出しながら、左右の指のポーズを入れ替える。
何回か繰り返し行う。

ポイント

楽しみながら、リズムにのせて行うようにしましょう♪
トゥースの「ト」で入れ替え、いいねの「い」で再度入れ替えます。

頑張ってやることに効果があるので、間違えても大丈夫ですよ☆

手足を動かすやり方

1、椅子に座り、両腕のひじを曲げる。
「グー」「パー」と声を出しながら両腕をくっつけたり開いたりする。
何回か繰り返し行う。

ポイント

グーの時は両腕をくっつけ、パーの時は両腕を離して左右に開く。

2、ケンケンパーのリズムで、「グーグーパー」と声を出しながら両足を閉じたり開いたりする。
何回か繰り返し行う。

ポイント

グーの時は両足をくっつけ、パーの時は両足を離して左右に開く。

3、「グーグーパー」と声を出しながら、1と2を同時に行う。
何回か繰り返し行う。

ポイント

腕はグーパーグーパーの動きを繰り返し、足はグーグーパーグーグーパーの動きを繰り返す。

スポンサーリンク

参考動画

ごぼう先生本人が教えてくれている、椅子に座りながらできるモノ忘れ予防に効果的な脳の活性化健康体操「できなくて当たり前体操」のやり方です。

こちらの健康体操も楽しくできるのでオススメですよ☆

ごぼう先生の著書

今回、認知症予防体操を教えてくれたごぼう先生の著書です。

座りながら楽しく体操をすることができますよ☆

まとめ

今回は、シニアのための体操のお兄さん「ごぼう先生」が教えてくれた、認知症予防に効果的な体操をご紹介しました!

椅子に座りながら、しかも楽しくできるので続けやすいですね(*^^*)

少しずつでも、毎日継続することが大切ですよね。

是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク



この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!