【坂上指原のつぶれない店】行列店クイズでシメパフェ・コスゲパン・アパレル余剰マートが紹介(11月11日)

行列店クイズ グルメ
この記事は約3分で読めます。

2018年11月11日のTBS系列「坂上&指原のつぶれない店」で放送された、行列クイズのお店ついてご紹介します。売っているものは普通なのになぜか大行列ができる謎のお店♪
千葉県流山市にある激安パンが買えるコスゲパン、東京代官山にある激安ファストファッションが買えるアパレル余剰マート、東京渋谷にあるシメパフェ専門店をご紹介します☆

スポンサーリンク

コスゲパン

【住所】〒270-0135 千葉県流山市野々下3丁目938−1


千葉県流山市にある、パンを販売するお店・・・というか工場。

土曜の朝8時に、なんと56分待ちの大行列ができるんです!

朝早くても県外からわざわざ来る方も。

客層は家族連れが多く、大量買いして冷凍保存する人も多いそうですよ。

人気の秘密は、その安さ♪

・バターロール41個 400円
・食パンの耳7kg 100円

などなど、とにかく安くパンが手に入ります!!

そもそもコスゲパンの工場では給食に出すパンを卸しているのですが、形が崩れて売れない商品を学校が無い土曜日に特価販売していそうです。

いわゆるワケありパンでなので、安く買えるんですね。

3000個のパンがわずか5時間で完売するそうですよ。

アパレル余剰マート

【住所】〒153-0061 東京都目黒区中目黒1丁目1−17


東京の代官山の高級住宅地にある、洋服を販売するお店。

開店時間は遅めの午前11時。

月に1回だけ31人ほどの行列ができ、その客層はほとんどが中高年のマダム。

行列の理由は、ZARAなどのファストファッションをとにかく安く買えること!

例えば、

・ZARAのトップス2000円  ⇒ 500円
・15400円コート ⇒ 4200円

など。

しかも新品です!

スポンサーリンク

そもそもファストファッションは季節ごとに大量の洋服を製造するため、お店に出せないまま売れ残ってしまった在庫があります。

その余剰在庫を安く買い取っているため、安く販売することができるんですね。

シメパフェ専門店

【住所】〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目7−10 新大宗ソシアルビル


東京の渋谷の雑居ビルにある、飲んだ後に食べるシメパフェ専門店

夕方5時に開店し、夜だけ営業しています。

30分ほどできる行列の客層は女性やカップルが多く、インスタで話題になっているんだとか♪

そもそもシメパフェは、札幌のすすきのを中心に発祥した文化。

このお店では、夜でも食べやすいようにホイップクリームの代わりにジュレや焼き菓子、フルーツを中心に盛り付けてあるため、夜でもペロリと食べられちゃいます。

まとめ

行列ができるお店、どれも納得ですね。

激安で買えるパンやファストファッションも魅力的ですが、個人的に気になるのはやはりシメパフェ!!

お近くに住んでいる方はぜひ参考にしてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



グルメ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました