【ヒルナンデス】チェック柄アイテムの選び方を体形別に解説!ファッションセンス特別企画

体形別チェックアイテムの選び方 ヒルナンデス
この記事は約3分で読めます。

2018年10月4日放送の「ヒルナンデス!」で、ファッションセンスランキング特別企画として体形別チェック柄アイテムの選び方をコーデのプロが伝授!舞台はラゾーナ川崎プラザ。

チェックアイテムはこの秋のマストアイテムですよね♪
最新トレンドも含め、自分に似合う洋服選びのポイントをご紹介します☆

スポンサーリンク

体形別チェック柄アイテムの選び方

2018年秋冬で注目は、チェック柄アイテム

格子が大き目なチェックや色をたくさん使ったチェックなど、幅広く展開されています。

昨年流行ったグレンチェックを取り入れる場合は、アクセントカラーが入っているものを選ぶと今年らしくなるそうですよ。

今回は、体形にお悩みがある下記3名

・釈由美子さん
・虻川美穂子さん
・浅田好未さん

が、それぞれの悩みをカバーできるチェックアイテムをプロから学びました☆

教えてくれたプロは、こちらの2名です。

・withのオンライン編集長の岡本朋子さん
・withスタイリストのひるいちかさん

二の腕が気になる人にオススメ!チェックトップス

釈由美子さんは、子育てでたくましくなってしまった二の腕を華奢に見せるようなトップスを選びたいとのこと。

選び方のポイントはこちら。

ポイント

●袖をまくった時に、適度なボリュームと落ち感のある生地を選ぶと二の腕をカバーできる
●首や顔割りがスッキリ見えるVネックがオススメ
●二の腕周りに飾りがあるデザインのトップスは、視線を集めてしまうのでNG
●袖にボリュームのあるドルマンスリーブは、遠目で見ると上半身にボリュームが出てしまうのでNG

ということで、オススメのチェック柄トップスはこちら。

アイテム:グレンチェックブラウス(イング)

チェックトップス

グレンチェックにアクセントカラーが入っているので、今年っぽさもUPします。

小柄な人にオススメ!スタイルアップできるチェックスカート

浅田好未さんは身長156cmと小柄なため、コーデ全体のバランスをとるのが難しくスタイルアップできるスカートを選びたいとのこと。

選び方のポイントはこちら。

ポイント

●タイトスカートを選ぶのがオススメ!身長の低さが目立たない

●形がシンプルなものを選ぶと、小柄な人はスッキリ着こなせる
●丈が長く生地が重めなスカートは、重心が下がってスタイルアップ効果が出ないのでNG
●カラフルな色身は、小柄な人は子供っぽい印象になりがちなのでNG
●広がりすぎるフレアシルエットはバランスをとるのが難しいのでNG

ということで、オススメのチェック柄スカートはこちら。

アイテム:オリジナルチェックタイトスカート(ルーミィーズ)

チェック柄スカート

タイトなスカートを着ることで、小柄でもバランス良く着こなせてますね。

下半身が気になる人にオススメ!細見えチェックパンツ

虻川美穂子さんは、気になる下半身をカバーし細見えするパンツを選びたいとのこと。

選び方のポイントはこちら。

ポイント

●コントラストが弱めのパンツがオススメ!目線が全体に散らばるのでスッキリ見える
●腰回りが丸みを帯びたシルエットはNG
●サイズ感が合わずセンタープレスが広がってしまうパンツは、太って見えるのでNG!
●派手な色は目線が下半身に集中してしまうのでNG

ということで、オススメのチェック柄パンツはこちら。

アイテム:ワイドパンツ(ビス)

チェック柄パンツ

スポンサーリンク

まとめ

今回は、体形別チェック柄アイテムの選び方についてご紹介しました。

チェックは今年の秋冬のマストアイテムです!

ただ取り入れるだけでなく、自分の気になる体型をカバーしてくれるようなアイテムを着こなせればより素敵になりますよね。

皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

オススメする関連記事

【ヒルナンデス】グレンチェックアイテムの選び方!コーデのプロが伝授!
2017年12月7日放送「ヒルナンデス!」で、ファッションセンスランキング特別企画として、大流行グレンチェックアイテムの選び方をコーデのプロが伝授!虻川美穂子さん&福田明日香さん&片岡安祐美さんに1番似合うグレンチェックアイテムは、必見です...

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました