【あさイチ】里芋と牛肉のスープの作り方、コウ静子さんのレシピ!中秋の名月にぴったり!

★良かったらシェアしてください★

里芋のスープ

2018年9月18日放送のNHK「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで、『里芋と牛肉のスープ』のレシピが紹介されました!教えてくれたのは、料理研究家のコウ静子さん。
炒めた牛肉・ニンニクに里芋や昆布などを加えて煮込むスープで、丸い里芋がまるで満月のように見えて中秋の名月にぴったりです。

胃腸にも優しく、ヘルシーな韓国スープの作り方です☆

スポンサーリンク

『里芋と牛肉のスープ』のレシピ

里芋と牛肉のスープ

材料

※2~3人分

  • 里芋:6個
  • 牛肉(切り落とし):150g
  • にんにく:1かけ
  • 昆布(3cm角):4~5枚
  • ごま油:大さじ1/2
  • 酒:大さじ1+1/2
  • 塩、こしょう:各少々

<A>

  • 水:カップ4
  • 酒:カップ1/4

<B>

  • 細ネギ:2~3本
  • みつば:8~10本
  • 醤油:大さじ1
  • 白ごま:小さじ1
  • 粉とうがらし(韓国産):小さじ1/4

<C>

  • 塩、醤油:各小さじ1/2
  • こしょう:適量

作り方

下準備:
●里芋は、皮を少し厚めにむいて水で洗う。
●にんにくは包丁で潰す。
●細ねぎは8mmの長さに切る。
●みつばは食べやすい大きさに切る。


  1. 里芋を水から12~15分間、竹串が通る程度まで茹でたら、取り出しておく
  2. 牛肉はバットにのせ、酒・塩・こしょうで下味をつける
  3. 鍋にごま油・にんにくを入れ、中火で炒める
  4. にんにくの香りが立ってきたら、下味をつけた牛肉を加えてさっと炒める
  5. 牛肉に完全に火が通る前に材料Aを加え、強火にして沸騰させる
  6. 煮立ってきたらアクをとり、昆布を加えて弱めの中火で10分ほど煮込む
  7. 下茹でした里芋を加え、さらに10分ほど煮込む
  8. 材料Cを加えて味付けしたら、器に盛る
  9. 材料Bを混ぜて薬味を作り、添えれば完成

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家のコウ静子さんが教えてくれた里芋と牛肉のスープの作り方をご紹介しました。

今年は9月24日が中秋の名月です!

丸い里芋を満月に見立ててて楽しんでみては如何でしょうか(*^^*)

是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク



この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!