男子ごはん【イタリアンレシピ3品】きのこのアーリオ・トマトのバターソテー・里芋のカリカリ焼き

イタリアン料理 レシピ
この記事は約3分で読めます。

2017年10月29日放送「男子ごはん」で、家で簡単に作れるイタリアン3品のレシピが紹介されました!秋にぴったりのパスタ・きのこのアーリオや、トマトのバターソテー、里芋のカリカリ焼きのレシピはどれも必見です♪

スポンサーリンク

家で簡単に作れるイタリアン3品のレシピ!

今回は、お家で簡単にできるイタリアン料理3品のレシピ♪
作る料理はこちらです!!

●秋にぴったりのパスタ(きのこのアーリオ・オーリオ)
⇒にんにくの香り&きのこの旨味が凝縮したレシピです。

●あったかトマトのバターソテー
⇒サラダ感覚で食べられるレシピです。

●里芋のかりかり焼き
⇒食感がカリカリと新しい絶品レシピです。

『きのこのアーリオ・オーリオ』のレシピ

きのこのアーリオ・オーリオjpg

材料

※1~2人分

・スパゲッティーニ 200g
・しめじ 1パック(100g)
・舞茸 1パック100g)
・椎茸 3個(50g)
・ごぼう 1/2本(60g)
・オリーブ油 適量
・赤唐辛子 2本
・にんにく 2片
・塩 適量
・万能ねぎ(小口切り) 適量

作り方

1、ごぼうは、ささがきにして水にさらします。
石づきを落としたしめじ・舞茸は、子房にほぐします。
椎茸は石づき落として5mmの厚さに切り、にんにくは横薄切りにします。

2、沸騰した熱湯に塩・オリーブ油を入れ、スパゲティーニを表示時間より2分短く茹でます(約7分)。

3、フライパンにオリーブ油(大さじ1.5)をひき、しめじ・椎茸・舞茸・ごぼうを加え、しんなりするまで強火で炒めます。

4、別のフライパンにオリーブ油(大さじ3)をひき、にんにく・赤唐辛子(種ごと)を加えて強火で炒め、にんにくがきつね色になったら塩(小さじ1)を加えます。
さらに、2の茹で汁(大さじ5)・茹で上がった麺を加えてさっと炒め合わせ、水分がなくなったら、3のきのこを加え混ぜ合わせます。

5、最後に器に盛り付け、万能ねぎを散らせば完成です!!

『トマトのバターソテー』のレシピ

トマトのパターソテー

材料

※1~2人分

・トマト 1個
・イタリアンパセリ 適量
・バター 5g
・クミンパウダー 適量
・塩 小さじ1/3
・薄力粉 適量
・オリーブ油 適量

作り方

1、トマトは厚さ2cmの輪切りにし、パセリはみじん切りにします。
 
2、熱したプライパンにバターを溶かし、薄力粉を表面にまぶしたトマトを加え、中火で両面を焼きます。

ポイント

★表面はカリッと、中はジューシーに焼きあがります。
★油が足りなくなったらオリーブ油を加えます。

3、トマトの両面が焼けたら器に盛り、クミンパウダー・塩・イタリアンパセリをかければ完成です!!

『里芋のカリカリ焼き パルミジャーノがけ』のレシピ

里芋のカリカリ焼き

材料

※1~2人分

・里芋 600g
・パルミジャーノ・レッジャーノ 適量
・オリーブ油 大さじ1
・塩 適量
・黒こしょう 適量

作り方

1、里芋は、包丁で端を薄く切ったあと皮をむいたら、半分に切り水にさらします。
そのあと、塩(少々)で里芋を揉み、流水でよく洗ってぬめりを取ります。

ポイント

★ぬめりを取ることでカリッとした食感に。

2、鍋に里芋を入れ、かぶるくらい水を入れたら火にかけ、アクが出てきたらザルにあげて流水で洗います。

ポイント

★ここでも流水でぬめりを取ります。

スポンサーリンク

3、再び鍋に、里芋・かぶるくらいの水を入れて火にかけ、沸騰したら中火で10分茹でます。

4、里芋に竹串が通るくらいになったらザルにあげ、キッチンペーパーで水気を取ります。

5、熱したプライパンにオリーブ油をひき、里芋を入れて焼きます。
表面に焼き目がついたらひっくり返し、全体を焼きます。

6、全体に焼き色がついたら、塩(小さじ1/3)を加えてさっと和え、器に盛ります。
あとは、すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノ、こしょうをかければ完成です!!

まとめ

オシャレなイタリア料理を家でささっと作れたら、カッコイイですよね。

個人的にパスタはクリームパスタ派でしたが、きのこのアーリオとっても美味しそうだったので、早速夕食に作ってみようと思います♪

皆さんも是非参考にしてみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ男子ごはん
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました