【メレンゲの気持ち】假屋崎省吾さんのキノコと鶏肉の炊き込みご飯&ヘルシー炒めの作り方!絶品レシピ【9月28日】

メレンゲの気持ち!假屋崎省吾メレンゲの気持ち

2019年9月28日の日本テレビ系列「メレンゲの気持ち」、芸能人のお宅で昼ご飯で放送された、きのこと鶏肉の炊き込みご飯きのこと鶏肉のヘルシー炒めのレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、假屋崎省吾(かりやざきしょうご)さん。假屋崎さんはレシピ本を出すほど料理上手なんですよね!今回はキノコと鶏肉を使ったヘルシー料理を教えてくれましたよ。作り方をまとめましたのでぜひご家庭でも作ってみてくださいね☆

スポンサーリンク

假屋崎省吾さんのレシピ2品

假屋崎省吾のレシピ

(画像出典元:日本テレビ系列「メレンゲの気持ち」)

キノコと鶏肉の炊き込みご飯

材料


出汁パック(茅乃舎のもの)
めんつゆ(濃縮)

鶏肉
舞茸
こしょう
ごま油
白ごま

作り方

1、炊飯器に研いだ米・水を入れる。さらに、出汁パックの封を切って中身を加える。

2、めんつゆ、酒、水(追加で少量)を加えて通常通り炊く。

ポイント

水は具材に対して少な目にするのがポイント。

3、鶏肉はこしょうをふって下味をつけ、ごま油をひいたフライパンで炒める。両面が軽く焼けたら酒で味付けし、ほぐした舞茸を加える。さらにめんつゆ(少量)で味付けし、蓋をして5分ほど蒸し焼きにする。

4、炊きあがった2のご飯に3の舞茸・鶏肉(細かく切る)を加え、白ごまをまぶして混ぜる。

5、器に盛り付ければ出来上がり。

ごはんと具材を別々に作ることで、失敗なく作れるそうです。
スポンサーリンク

キノコと鶏肉のヘルシー炒め

材料

ブラウンマッシュルーム
鶏肉
ごま油
こしょう
白ワイン
ピーマン(赤・黄)
レモン果汁
味ポン

作り方

1、マッシュルーム・鶏肉は食べやすい大きさに切る。

2、たっぷりのごま油を熱したフライパンに鶏肉を入れ、こしょう・白ワインを加える。蓋をして30秒ほど蒸し焼きにする。

3、マッシュルームを加えて強火で炒め合わせる。

4、細切りにしたピーマンを加え、再び蓋をして蒸し焼きにする。

5、レモン果汁・味ポンを混ぜ合わせたものを4に加え、味付けする。水分がある程度飛ぶまで炒め合わせたら出来上がり。

まとめ

今回は、假屋崎省吾さんが教えてくれたお昼ごはんレシピをご紹介しました。假屋崎さんはもう還暦なんだそうですが、華麗な雰囲気はお変わりなくて素敵ですね。

このコーナーは芸能人の方々の得意料理や普段作っている料理が分かるので面白いですよね。「あの人のレシピだよ~」なんて言って作ったら話も盛り上がりそうです♪ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では様々なレシピ記事をまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてぜひ参考にしてくださいね!

レシピの記事一覧へ メレンゲの気持ち一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



メレンゲの気持ち レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました