【あさイチ】しっ鶏だし&しっ鶏むね肉の作り方とアレンジレシピ!ごまみそうどん、夏野菜の冷たい煮物【7月1日】

あさイチ!しっ鶏だしとむね肉あさイチ

2019年6月26日のNHK「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで放送された、しっ鶏だし(しっとりだし)&しっ鶏むね肉(しっとりむね肉)の作り方とアレンジレシピ2品についてご紹介します。教えてくれたのは、日本料理店店主の橋本幹造さん。甘酒・塩を揉み込んだ鶏むね肉を生姜・ネギで煮込み、ごま風味の冷やしうどんや夏野菜の冷たい煮物に活用して作るレシピです☆

スポンサーリンク

しっ鶏だし&しっ鶏むね肉のレシピ

材料(作りやすい分量)

鶏むね肉 2枚(500~600g)

<A>
塩 大さじ1
甘酒(ストレートタイプ)カップ1/4

<B>
ねぎ(青い部分)25g
生姜(薄切り)25g
水 1.8リットル

作り方

1、生姜は薄切りにする。

2、鶏むね肉は1cm厚さのそぎ切りする。ポリ袋に材料Aを入れてよく混ぜ合わせたら、鶏むね肉を加えて揉み込み10分おく。

3、鍋に2の鶏むね肉・材料Bを入れて弱火にかけ、11分たったら火を止めて蓋をし1時間ほど余熱で火を通す。冷めたらねぎ・生姜を取り除き、だしはこす。

密閉容器に入れて保存します。お肉は冷蔵庫で3日間、だしは1週間保存が可能です。

しっ鶏だし&しっ鶏むね肉のアレンジレシピ

ごまみそうどん

材料(2人分)

しっ鶏むね肉 適量
しっ鶏だし カップ2
ゆでうどん 1玉

<A>
甘酒(ストレートタイプ)カップ1/2
練りごま(白)60g
みそ 30g

<B>
ねぎ(小口切り)1/2本分
生姜(すりおろす)適量
青じそ(千切り)10枚分
いりごま(白)適量
きゅうりの漬物(あれば古漬け)適量

作り方

1、生姜はすりおろし、青じそは千切りにしておく。

2、ボウルに材料Aをいれてよく溶き、しっ鶏だしを加えて混ぜる。

3、ゆでうどんを器に盛り、2をかける。食べやすい大きさに切ったしっ鶏むね肉・材料Bをトッピングすれば出来上がり。

夏野菜の冷たい煮物

材料(作りやすい分量)

しっ鶏だし カップ4
じゃがいも 2個
玉ねぎ 1個
トマト 2個
オクラ(茹でたもの)お好みで
レモン汁 お好みで
こしょう お好みで

作り方

1、じゃがいもは皮をむき、1cm厚さの半月切りにする。玉ねぎは縦半分に切り1cm幅に切る。トマトはヘタを取り、湯むきして4等分にする。オクラは茹でておく。

2、鍋にしっ鶏だし・じゃがいもを入れ、中火にかけて8分煮る。玉ねぎを加えて5分煮たら。トマトを加えてさらに5分煮る。

3、粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。

4、器に盛りつけ、オクラを添える。レモン汁・こしょうをふれば出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、日本料理店店主の橋本幹造さんが教えてくれた「しっ鶏だし&しっ鶏むね肉の作り方とアレンジレシピ2品」のレシピをご紹介しました。

しっ鶏だし&しっ鶏むね肉は今回の2品以外にも様々な料理に活用できるそうなので、料理の幅が広がりそうですね。作り置きが可能なところも便利です♪

是非参考にしてみてくださいね☆

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました