【ソレダメ】ローストビーフの作り方、炊飯器で簡単に美味しく出来るかたまり肉レシピ!【8月21日】

ソレダメ!ローストビーフ ソレダメ
この記事は約3分で読めます。

2019年8月21日のテレビ東京系列「ソレダメ!」で放送された、ローストビーフのレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、料理研究家のあまこようこさん。じっくり火を通して肉汁を閉じ込めるように作るローストビーフは絶品ですが、自分で作るのは面倒ですし難しいですよね。しかしこのレシピは炊飯器で出来るので失敗せずに簡単に美味しく作ることができます。料理が苦手な松本伊代さんでも上手に作ることができていましたよ!作り方をまとめましたのでぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

ローストビーフを炊飯器で作るレシピ

ローストビーフ

(準備時間の目安:30分、調理時間の目安:100分、料理カテゴリー:肉料理/日本料理)

材料(作りやすい分量)

牛もも肉のかたまり 500g
塩 適量
こしょう 適量

<ソース>
酒 大さじ1
醤油 大さじ2
はちみつ 大さじ1
粒マスタード 小さじ1

作り方

1、冷蔵庫から肉を出して常温に戻す。

ポイント

冷えたままだと中まで火が通りにくいので、肉500gなら30分ほどおくのがベスト。

2、肉に塩・こしょうを適量ふりかけて下味をつける。

3、熱したフライパンに2を入れて表面全体に焼き目をつける。

4、給湯器の温度を60度に設定し、炊飯器に60度のお湯を入れる。3の肉を耐熱性の密閉袋に入れ、炊飯器に入れたお湯の中に入れて軽く押し、密封状態にしてチャックを閉じる。

ポイント

水の中に袋を入れて軽く押すだけで、簡単に袋の中の空気が抜ける!

5、炊飯器の蓋をして保温モードで1時間加熱する。

6、炊飯器から袋ごと取り出し、30分ほど寝かせたあと包丁で食べやすい大きさに切る。

ポイント

加熱してすぐに切ると肉汁が逃げてしまうのでNG。

7、フライパンに余った肉汁にソースの材料を加え、煮詰める。6にかければ出来上がり。

ローストビーフを炊飯器で作る簡単レシピ。ローストビーフを調理する際は完成まで火の通り具合が分からないのが難しい点ですが、炊飯器ならしっかり火が通っていてしっとりした理想の状態に焼き上げることができます。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、炊飯器で簡単に出来るローストビーフのレシピをご紹介しました。

ローストビーフはお店で購入するとお高めなので、自分で作れるようになったら嬉しいですよね。しかし焼き加減など難しかったり面倒だったりします。しかし炊飯器で出来るなら簡単で失敗もしないですよね!暑い夏でも重宝しそうなレシピです。

下記レシピもオススメです。

当サイト「オーサムスタイル」では様々なレシピ記事をまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピの記事一覧へ ソレダメの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ソレダメレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました